意外と知らない?kintoneの操作に便利なショートカットキー

kintone

kintoneにはショートカットキーというものが複数設定されています。

これをTwitterで呟いたところ、初耳との声が挙がったので改めて紹介します。

どんなショートカットキーが?どこで見るの?

ポータルでヘルプの”?”を押しても何も出ないですが…

アプリを開いて”?”を押すと…

『ショートカットキーの一覧』が表示されます。(キーボードの”?”を押すだけでもOK)

レコード一覧画面で使えるショートカットキーが10種類表示されます。

じゃあ、レコード詳細画面では・・・?

ちょっと違いますね。いろんなキーが用意されています。

実はこれ、マニュアルにもしっかり載っています。

kintoneヘルプ|ショートカットキーの一覧を表示する

kintone ヘルプ

ショートカットキーもkintone認定アソシエイトの試験範囲ですが、試験対策テキストには載っていません。

受験を考えている方は『kintoneヘルプ』の熟読必須!

特に使えるショートカットキー5選

どれもこれも便利なのですが、特に有用なのは…

  •  c : レコードを追加する
  •  e : 選択したレコードを編集する
  •  j : 次のレコードを選択する
  •  k : 前のレコードを選択する
  •  Ctrl+s : 変更を保存する

レコードをいくつか登録・修正をするとき、インポート用のcsvを作るくらいなら手動でレコード登録してしまおう、という時はあると思います。一つずつポチポチ…

こんな時に絶大な威力を発揮します。マウスであっちこっち行く必要がなくなりますから。

他にも便利なものばかりですので、是非使ってみてください。

ショートカットキーを覚えて作業をもっと楽にしよう

kintoneの操作をより楽にするショートカットキーを紹介しました。

  1. kintoneの操作を楽にする
  2. kintone認定アソシエイト試験の範囲にも入っている

1つ覚えると2つ美味しいわけです。

何より『kintoneを使いこなしてる感』に浸れます笑笑

タイトルとURLをコピーしました